ドーナツチャートの作り方 (How to make KPI donut charts)

10:41 Tableau Japan 0 Comments

Nanaeです。

Tableauでは、円グラフは推奨していませんが、ドーナツチャートは使い方によっては価値があるとされています。
例えば、目標値までの進捗を表す場合です。
1つのスライスが現状の値、もう1つのスライスが目標値までの残りの値を表すとき、ドーナッツチャートを効果的に使えます。

Superstoreのデータを使って、次のドーナッツチャートの作り方をご紹介します。
Step1
まず、2つにスライスされた円グラフを作成します。左側が目標値までの残売上、右側が売上となるように配置します。
マークのチャートタイプ:円グラフ
フィルター:メジャーネーム(Sales Targetと売上のみ選択)
色:メジャーネーム
角度:メジャーバリュー


Step2
縦軸に目盛りをふるために、レコード数の平均を行に配置。
さらに、もう1つ同じくレコード数の平均で二重軸にする。
さらに、軸の同期(右側の軸を右クリック)を設定する。
行:平均(レコード数)、平均(レコード数)


Step3
軸の編集(左側の軸を右クリックまたはダブルクリック)で、ゼロを含めるのチェックを外す。


Step4
・軸の名前を消し、目盛りを消す
 軸の編集→全般タブでタイトルを消し、目盛りタブで主要目盛りをなしにする。
 左右の両方の軸で行う。
・ゼロラインを外す
 軸を右クリックして書式設定→線(ペンのマーク)を選択→ゼロ行をなしにする。
・上下左右の線を消す
 右クリックして書式設定→枠線(田のマーク)を選択→行の境界線と列の境界線をなしにする。


Step5
右側の円グラフを編集する。
角度:外す。
色:外してから白にする。
サイズ:小さくする。


Step6
カテゴリーごとに見る。製品カテゴリー名で分け、製品カテゴリ名を表示させる。
さらに、ヘッダーを非表示にする。
列:製品カテゴリー
ラベル:製品カテゴリー


完成。

少しトリッキーな操作が必要なので、適宜実現方法を確認しながら作成してみてください。

ダウンロードはこちら!



これは、以下の記事を参考にしています。
http://vizwiz.blogspot.jp/2014/12/donutcharts.html

Nanae

0 コメント: